朗読少女 ~ Story Time Girl ~

2010年12月09日 20:57

早速ですが、前回書きましたiphoneアプリケーションに尽きまして。


朗読少女 ~ Story Time Girl ~
http://www.rodokushojo.jp/product/index.html

こちらのシリーズ第六弾「遊星植民説」にて、描かせて頂きました。
私には珍しく眼鏡を以下略。

・概要
人間を、地球以外の遊星へ植民させる『遊星植民説』を唱えた天才科学者、ゴーゴンゾラ博士。変わり者でも知られる彼を取材するために、一人の美人編集者が研究室を訪れる。その美貌で博士に気に入られた彼女は、順調に取材をこなしていくが・・・
(『朗読少女』作品紹介より抜粋)

遊星植民説は、日本SFの始祖の一人、海野十三(1897年12月26日 - 1949年5月17日)氏が書いた短編SF作品。
短編ですので文章的には数ページ程度の量ですが、興味深い論説に、それに反し茶目気の効いたオチなど、様々な角度で面白い作品です。

私が小学生の時にも一度読んだ作品の一つですが、大人になって再度読むとまた違った面白さがありますね。
書物は面白いものです、余談。

朗読少女はまだまだ様々な企画やver.アップが予定されていますので、これから一層楽しみですね。



あ、冬のコミックマーケット新刊、昨夜脱稿致しました。
正直危うかったのですが、そこは気合。
今回もおまけをつけようと思っておりますが、何にしようかな。
全てが脱稿次第、冬コミの件は更新したいなと思います。
スポンサーサイト